2020年4月スタート(92週目)
ルール
・VIXショートで長期投資
・VIXが25を超えたら決済orショートカバー、スイングトレード
・新規建、決済は柔軟に対応


今週もブル型ETFのショートにベア型ETFを一部ショートしたポジションで相場が始まる。

FullSizeRender


今週は年始めにS&P500が最高値を更新し好調なスタートを決めたが、水曜日のFOMC議事録の発表でVIXは大きく上昇した。
FOMC議事録ではテーパリングの早期の終了を示唆、利上げの早期実施が検討されていたことで米国10年債利回りが1.7%をつける大幅な上昇をした。
長期金利の上昇によってハイテク、半導体などグロース株は急落、VIXは一時20を超えるまで上昇した。
雇用統計は失業率が予想より低下し、早期の経済正常化への期待からVIXは下落した。

FullSizeRender

今週はブル型のショートポジションを増やし、ベア型のショートでポジション調整した。

FullSizeRender

週間の損益は、VIXが先週末より上昇したため損失を出すことになった。
しかし、F1F2が大きくコンタンゴに傾いていたため、損失は軽微なもので終わった。

FullSizeRender
FullSizeRender

週間利益 -9,051円 (-0.41%)
月間利益 -9,051円 (-0.41%)
年間利益 -9,051円 (-0.41%)
運用利益 +2,162,954円(+216.3%)


ポッツはGMOクリック証券のCFDを利用してVIX関連ETFを取引しています。
国内の証券会社で取り扱いをおこなっているのは「GMOクリック証券だけ」です。
VIXショートに興味がある方はGMOクリック証券のCFD口座を開設してみてはいかがでしょうか?
GMOクリック証券CFD