2020年4月スタート(110週目)
ルール
・VIXショートで長期投資
・VIXが25を超えたら決済orショートカバー、スイングトレード
・新規建、決済は柔軟に対応


今週はブル型ETFのショート及びベア型のロングポジションで相場が始まる。

FullSizeRender

今週はCPIの動向と結果によるインフレ懸念を注視した展開となった。
週初めは先週の雇用統計の好調さから金融収縮が加速するとの思惑からVIXは高値から始まった。
今週は水曜日にCPIの発表があり、インフレ率の高さから利上げが急速に進むとの懸念から高値水準で推移した。
CPIの結果は予想を上回る結果に歩調の早まることが予測され、経済減速懸念からなおVIXは高値水準を維持した。
金曜日は2週連続の急落から割安感が意識されVIXは低下、しかし本格的な上昇とはなっていない。

FullSizeRender

今週はトレードなし。


今週はVIXが高止まりしていたが、先週終値より下落して引けたため、利益を出す結果となかった。
1月の前半から運用益がマイナスに落ち込んでいるため、今年の相場は非常に難しいことが想像できます。

FullSizeRender
FullSizeRender


週間利益 +213,693円 (+9.02%)
月間利益 +361,166円 (+16.26%)
年間利益 -589,110円 (-18.6%)
運用利益 +1,582,895円(+158.3%)


ポッツはGMOクリック証券のCFDを利用してVIX関連ETFを取引しています。
国内の証券会社で取り扱いをおこなっているのは「GMOクリック証券だけ」です。
VIXショートに興味がある方はGMOクリック証券のCFD口座を開設してみてはいかがでしょうか?
GMOクリック証券CFD